読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/4/11 厚木HC 大池

へら 厚木HC

今回は釣りが2回目、ヘラブナ釣りが初めての友人を連れての釣行。

目的としては、友人に釣ってもらうことである。

例会が2つ入っており、混んでいるものの桟橋に入ることが出来た。

釣り方はメーターウドンセットで開始してもらう。

 

振り込みやすい8尺を選択。

最初は振り込みに手こずっていたが、数投で振り込みできるようになったようだ。

次はエサ付けである。丸めるのと針につけるのに苦戦していたがなんとか付けられるようになり、エサ打ちを開始。

しばらくエサ打ちするが、ふわふわしてアタリにつながらないので、トロ掛けに変更。

力強くはっきりしたアタリを出させることで初心者にもわかりやすいと考えたのだ。

 

ふわふわしたあとにチクっと入るアタリが出始めたのでアワセを教える。

アワセもぎこちなかったが、慣れるうちにそれなりにスムーズなモノになる。

はっきりとしたアタリが増え始め、私の「お!」という声と同時にアワセが決まり、記念すべき1枚目を釣り上げる。そして少し後に2枚目も同じような感じで釣り上げる。

そして3枚目は完全に自分で釣り上げることが出来て喜んでいた。

 

 

一方、私はトロ掛けで軽く釣ったあと両ダンゴにして半メモリ、チッと入るアタリやフワッと入るアタリで良型が揃い、数は釣らなかったがとても楽しむことが出来た。

 

当日は混雑で周りでもあまり竿が曲がっていなかったが釣ってもらうことが出来て良かった。

次はもっと釣れる釣り場に行ければ良いと思う。