読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/4/6 津久井湖 沼本ワンドで40cmクラスのヘラブナ

へら 津久井湖 乗っ込み

津久井湖 沼本ワンド 

天候 晴れ 気温18度程か

4月に入ってから津久井湖でハタいているとの情報があったため、早朝から津久井湖へ行ってきた。

 

初めに道志ワンドを偵察。

満水だが、ハタキも無いし魚っけも無いので沼本へ。

f:id:hfran:20160406135325j:plain

 

魚っけは少なく、ハタキもほぼ無いような状態だが、奥の方では少しだけハタキを確認できたので竿を出すことに。

6時30分頃から釣り開始。

 

 タックル

・竿 9尺

・道糸 2号

・浮き 「青葉」

・ハリス 上下0.8号 上20cm 下26cm

・針 上下「強靭エアロ」13号

 

 

 

浅そうだと思ったら結構深い。

底ちょい切りの宙釣りで開始。

 

パチャパチャハタキはあるので気合を入れていく。

直ぐに浮きに動きが出てくるが、ジャミ+ニゴイラッシュ。

泳いでいるヘラも小ぶりな気がする。

ニゴイばかりだが10時位までは続けようと考えていると、9時頃に隣の方が40cmクラスのヘラブナを釣り上げる。

 

やる気が出てきたので集中するとその直後に40cmクラスのヘラブナをGET。

f:id:hfran:20160406140806p:plain

画像では分かりにくいかもしれないが型の良い津久井湖ヘラブナだ。

 

その後釣れなくなったため、11時に終わろうとしたのだが、型の良いヘラの回遊が見えたので30分延長したが釣ることが出来なかった。

おそらく、食いっけのあるヘラは少なかったのだろう。

周りでもほとんど釣れていなかったし、昨日までは良かったとの声が多く聞こえた。

 

型を見れたことに感謝して帰宅した。

f:id:hfran:20160406140924j:plain

乗っ込みは5月まで続くかな。